バイナリ―オプション必勝法!
MENU
バイナリ―オプションって?
口座開設からトレードまでの流れ
バイナリーオプションのメリットとデメリット
リスク
メリットとデメリット
FXとの違い
業者選び
ラダーオプションについて
ワンタッチオプションについて
レンジオプションについて
戦略
トレンドについて
ボリンジャーバンドについて
RSIについて
携帯・スマホでバイナリーオプション
途中精算について
ペイアウト倍率
デモ取引をしてみよう
取引銘柄は?
税金について
必勝法はあるのか?
おすすめの通貨は?
おすすめの時間帯は?
各業者の違いは?
GMOクリック証券(外為オプション)
FXトレード・フィナンシャル(HIGHLOW)
FXトレード・フィナンシャル(HIGHLOW MAJOR)
ヒロセ通商(LION BO)
kakakuFX(バイナリータッチオプション)
トレイダーズ証券(みんなのバイナリー)
24オプション
スマートオプション
オプションフェア

ヒロセ通商(LION BO)

2011.10月から長らくサービスを休止されていたヒロセ通商が、
2012.8月より漸く営業再開されることとなりました。

しかし最近またもう一度体制を整える必要がでてきたとかで、
通常のFX取引は問題なく可能であるらしいのに対し
2012年11月現在はバイナリーオプションができなくなってしまっているようです。

ですので以下でご紹介する内容は、
8月に営業再開した段階でのものと思っておいてください

まず、取引画面や通貨ペアなど
休止前とは色々と違っている点も多かったようですが、
取引形態は以前と変わらずHIGHLOWタイプを提供してくださっていたみたいです

ペイアウト倍率は1.8倍に上がっていたそうで、
取扱い通貨ペアにつきましてはその時点では
ユーロ円とユーロドルの2種類しか取り扱われておりませんでした。

ですが将来的にはもっと沢山増やしていく予定を立てているそうです。

ユーロ円とユーロドル、両方合わせて購入できる
保有オプションの最大価格は30,000円までという事ですが、
1通貨辺りの投資金額は最低500円から最高で20,000円までとなっています

また、判定時刻の5分前までなら勝っていても負けていても
権利放棄が可能であるというルールも設けられていました。

その場合、最初に払った投資金に権利放棄した時点での
ペイアウト率が加算された金額が払い戻されるのだそうです。

取引時間は午前9:10~午後6:40までで、
判定時刻は基本1時間となっていました。


チャートの画像

更新情報!


Home

© 2012 All right reserved :バイナリ―オプション必勝法!