バイナリ―オプション必勝法!
MENU
バイナリ―オプションって?
口座開設からトレードまでの流れ
バイナリーオプションのメリットとデメリット
リスク
メリットとデメリット
FXとの違い
業者選び
ラダーオプションについて
ワンタッチオプションについて
レンジオプションについて
戦略
トレンドについて
ボリンジャーバンドについて
RSIについて
携帯・スマホでバイナリーオプション
途中精算について
ペイアウト倍率
デモ取引をしてみよう
取引銘柄は?
税金について
必勝法はあるのか?
おすすめの通貨は?
おすすめの時間帯は?
各業者の違いは?
GMOクリック証券(外為オプション)
FXトレード・フィナンシャル(HIGHLOW)
FXトレード・フィナンシャル(HIGHLOW MAJOR)
ヒロセ通商(LION BO)
kakakuFX(バイナリータッチオプション)
トレイダーズ証券(みんなのバイナリー)
24オプション
スマートオプション
オプションフェア

kakakuFX(バイナリータッチオプション )

価格コムが100%出資しているという証券会社
kakakuFXが提供してくださっているバイナリーオプションの形態は、
レートに触るかどうかをYES,NOの二択で答えるだけ
というタッチタイプとなっております。

[バイナリータッチオプション]という名称で取り扱われているこの商品は
バリアオプションとバイナリーオプションを組み合わせたような取引で、
他の業者さんが提供してくださっているバイナリーオプションとは
少し風合いの異なるものとなっています。

バリアオプションというのはオプション取引において、
原資産価格が一定の価格に達した時点で
ペイアウトが発生したり消失したりする取引のことです。

バイナリータッチオプションにはいくつかの特徴があるのですが、
まずその1つとして挙げられるのが
[ワンタッチオプション]と[ノータッチオプション]という
2種類のオプションが用意されているということでしょう。

更にそれぞれに[売り]と[買い]を選択する必要がありますので、
結果的に選択肢は4つあるといえます。

[ワンタッチオプション]の[買い]を選択した場合
決済期限までに一度でも予想レートに触れることができれば勝ちで
ペイアウトが発生するのですが、その際のペイアウト倍率は
為替レートから離れた分だけ高くなるとのことです。

またそれとは逆に一度も触れずに決済期限を迎えてしまった場合は負けで、
最初に投資した金額を失ってしまうことになります

一方[ノータッチオプション]の[買い]を選択した場合は、
期間中一度もレートに触れなければ勝ちという
ワンタッチとはまったく逆の判定方法が採用されています。

同様に負けの判定方法も真逆ですし
ペイアウト倍率が高くなる条件もまた逆で、
為替レートに近い分だけ高くなります。

ちなみに、バイナリータッチオプションにおいて
ペイアウトは[プレミアム]という名称で表現されています。

このような細かい用語の違いもありますので注意してくださいね。

取扱い通貨ペアは
米ドル円、ユーロ円、豪ドル米ドル、
ユーロポンド、ポンド米ドル、ユーロ米ドルの6種類です。



kakaku.comの画像


更新情報!


Home

© 2012 All right reserved :バイナリ―オプション必勝法!