バイナリ―オプション必勝法!
MENU
バイナリ―オプションって?
口座開設からトレードまでの流れ
バイナリーオプションのメリットとデメリット
リスク
メリットとデメリット
FXとの違い
業者選び
ラダーオプションについて
ワンタッチオプションについて
レンジオプションについて
戦略
トレンドについて
ボリンジャーバンドについて
RSIについて
携帯・スマホでバイナリーオプション
途中精算について
ペイアウト倍率
デモ取引をしてみよう
取引銘柄は?
税金について
必勝法はあるのか?
おすすめの通貨は?
おすすめの時間帯は?
各業者の違いは?
GMOクリック証券(外為オプション)
FXトレード・フィナンシャル(HIGHLOW)
FXトレード・フィナンシャル(HIGHLOW MAJOR)
ヒロセ通商(LION BO)
kakakuFX(バイナリータッチオプション)
トレイダーズ証券(みんなのバイナリー)
24オプション
スマートオプション
オプションフェア

メリットとデメリット

バイナリーオプションにおいて、
メリットとデメリットは紙一重だと思うのです。

たとえば"取引方法がシンプルで簡単"というメリットは、
裏を反せば"気軽に何度でも挑戦できるから嵌りやすい"
というデメリットにもなってしまいます。

もちろんしっかりと計画性のある人ならば
早々に資金を使い果たしてしまうなんてこともないのでしょうが、
たとえばゲームセンターでUFOキャッチャーなどに
大金をかけてしまうというような人にとっては
"簡単にできてしまう"というのはデメリットにしかならないかもしれません。

また、デメリットとして"負けたら
投資金額を全て失ってしまう"というものがあります。

しかしこれは考えようによっては"投資金額以上の損は出ない"とも取れるわけで、
デメリットでありながらメリットでもあるんです。

ただこれについても冷静な判断ができる人であれば
根拠も無しに大金を賭けるなんてことはしないでしょうから、
慎重派の方にとってはやっぱりしっかりしたメリットとなるのです。

要は人によってメリットがデメリットになったり、
デメリットがメリットになったりする
ということ。

ある意味FXや株などよりも成功者を選ぶ投資システムといえるでしょう。

ではこれらのことを念頭に置き、
バイナリーオプションに向いている人というのは
どういう方であるかを考えてみましょう。

私はたぶん、計画性があり落ち着いて物事を判断できる
慎重派の方がそうだと思うのです。

バイナリーオプションは多くの場合、途中精算ができます。
ここでも慎重派の方ならば、不安を感じたらすぐに身を引くことができる
でしょうから大きな負けをすることはないはずです。

例えば1000円投資した場合、倍額の2000円になるか0になるか。
この様に列記とした投資の手段でありながら博打の様にも感じられる。
それがバイナリーオプションであり、人によっては
そのスリルも魅力の内といえるのかもしれません。

しかしだからといってそれが利益に繋がるかというとそういうわけでもないのです。
勝率が50%を超えないとか、勝つまで挑戦し続けてしまうという人は
もう一度自分に見合った投資方法を探してみることをおすすめします

更新情報!


Home

© 2012 All right reserved :バイナリ―オプション必勝法!