バイナリ―オプション必勝法!
MENU
バイナリ―オプションって?
口座開設からトレードまでの流れ
バイナリーオプションのメリットとデメリット
リスク
メリットとデメリット
FXとの違い
業者選び
ラダーオプションについて
ワンタッチオプションについて
レンジオプションについて
戦略
トレンドについて
ボリンジャーバンドについて
RSIについて
携帯・スマホでバイナリーオプション
途中精算について
ペイアウト倍率
デモ取引をしてみよう
取引銘柄は?
税金について
必勝法はあるのか?
おすすめの通貨は?
おすすめの時間帯は?
各業者の違いは?
GMOクリック証券(外為オプション)
FXトレード・フィナンシャル(HIGHLOW)
FXトレード・フィナンシャル(HIGHLOW MAJOR)
ヒロセ通商(LION BO)
kakakuFX(バイナリータッチオプション)
トレイダーズ証券(みんなのバイナリー)
24オプション
スマートオプション
オプションフェア

おすすめの時間帯は?

まず基本的な知識として、 バイナリーオプションには
取引時間と判定時間が存在するというのを覚えておきましょう。

チケットを購入できる時間が取引時間、
謂わば証券会社の営業時間であり取引のスタート地点です。
オプションの結果が出るのが判定時間、こちらは謂わばゴールです。

この判定時間までのレートを予測し取引を行うというのが
バイナリーオプションなのですが、業者さんによって
最短5分で精算できるというところもあれば
24時間後に精算というところもあります。

トレーダーさんの中には5分、10分程度先の予想はできても
何時間も先の予想は難しいという人も居らっしゃいますしその逆もまた然りです。

ですからどれくらい先を予想する必要があるのかというのは、
口座開設時の比較ポイントとしてもとても重要な点であるといえるでしょう。

取引を開始できる時間帯は各業者毎に
何時から何時までという風に決められていて、
その時間内であれば自分で好きなスタート地点を選ぶことができます。

取引しやすい時間というのもあるそうですから
取引時間はできるだけ長く設けられている方がいいでしょう。

FX取引の場合は相場の値動きが激しいので
稼ぎやすいという理由から 夜中に取引をされる方が多いようなのですが、
バイナリーオプションの場合はその逆で一般的に値動きの幅が小さく、
トレンドが読みやすい早朝もしくは午前中がおすすめとされています。

何故かというと、
バイナリーオプションは一定の時間内に
上がっているか下がっているかを予想するものなので、
少しでも相場が動いてくれればそれなりの利益が出るからです。

逆に相場の動きが激しいと
先を読むのが難しいという問題が生じてしまいます

時間を中心に考えた口座選びをするのであれば、
取引時間が長く設けられていて判定時間が短めである
FXトレード・フィナンシャルやGMOクリック証券、
IGマーケッツ証券辺りがおすすめでしょう。


早朝の空

更新情報!


Home

© 2012 All right reserved :バイナリ―オプション必勝法!