バイナリ―オプション必勝法!
MENU
バイナリ―オプションって?
口座開設からトレードまでの流れ
バイナリーオプションのメリットとデメリット
リスク
メリットとデメリット
FXとの違い
業者選び
ラダーオプションについて
ワンタッチオプションについて
レンジオプションについて
戦略
トレンドについて
ボリンジャーバンドについて
RSIについて
携帯・スマホでバイナリーオプション
途中精算について
ペイアウト倍率
デモ取引をしてみよう
取引銘柄は?
税金について
必勝法はあるのか?
おすすめの通貨は?
おすすめの時間帯は?
各業者の違いは?
GMOクリック証券(外為オプション)
FXトレード・フィナンシャル(HIGHLOW)
FXトレード・フィナンシャル(HIGHLOW MAJOR)
ヒロセ通商(LION BO)
kakakuFX(バイナリータッチオプション)
トレイダーズ証券(みんなのバイナリー)
24オプション
スマートオプション
オプションフェア

レンジオプションについて

ラダータイプ、ワンタッチタイプに次ぐ3つ目の判定基準
"レンジタイプ"のバイナリーオプションをご紹介します。

別名「境界オプション」や
「バウンダリーオプション」とも呼ばれるこのタイプは、
取引終了時間までレート価格が一定のまま範囲内に
収まっているかいないかを予想する取引です。

はじめにレンジ上限と下限のレートが設定されており、
それに触れてしまった瞬間負けが確定します。

つまり、取引終了時間までレートに触れずに
一定の範囲内に収まってさえいれば勝ち。

レートの動きが少ない時であれば
先が予想しやすいのでおすすめのタイプといえるでしょう。

このタイプの取引を提供している業者さんは
FXプライム『選べるHIGH・LOW』、
24オプション『24Option』などです。

ここまで3つのタイプのバイナリーオプションをご紹介してきましたが、
この内のどれかが他の2つよりも簡単であるとか
逆に他よりも難しいということはありません。

人により相性の良いタイプというのもあるでしょうから
使いにくい使いやすいという評価はあるのでしょうが、
それも状況により変わってしまうかもしれません。

ですから変に拘ったりせず臨機応変に使い分けてみてください

ただ、バイナリーオプションを提供している業者さんであれば
ラダータイプは当然のようにどこでも取り扱われているのに対して
他2つのタイプは取り扱われていない場合も多いです。

口座を解説する際には
その辺りを事前にしっかりと調べておく必要があるかと思われます。

更新情報!


Home

© 2012 All right reserved :バイナリ―オプション必勝法!