バイナリ―オプション必勝法!
MENU
バイナリ―オプションって?
口座開設からトレードまでの流れ
バイナリーオプションのメリットとデメリット
リスク
メリットとデメリット
FXとの違い
業者選び
ラダーオプションについて
ワンタッチオプションについて
レンジオプションについて
戦略
トレンドについて
ボリンジャーバンドについて
RSIについて
携帯・スマホでバイナリーオプション
途中精算について
ペイアウト倍率
デモ取引をしてみよう
取引銘柄は?
税金について
必勝法はあるのか?
おすすめの通貨は?
おすすめの時間帯は?
各業者の違いは?
GMOクリック証券(外為オプション)
FXトレード・フィナンシャル(HIGHLOW)
FXトレード・フィナンシャル(HIGHLOW MAJOR)
ヒロセ通商(LION BO)
kakakuFX(バイナリータッチオプション)
トレイダーズ証券(みんなのバイナリー)
24オプション
スマートオプション
オプションフェア

途中精算について

経験を積み、色んな指標を参考にして
上手く相場の流れが読めるようになったとしても
先のことを完璧に予想するなんてことは当然できません
予想通り順調に上がっていた相場が 上がりすぎて
取引終了間際に 反動で下がってしまうというようなこともよくあるそうです。

そういった時に便利なのが途中精算という制度。

この制度を使えば取引終了時刻前に清算してもらうことができますので、
負けて投資金を全て失くしてしまうというリスクを避けることができるのです。
業者さんによっては取り扱われていない場合もありますので
口座を開設する前にチェックしておくと良いでしょう。

ただ、途中精算してしまうと
ペイアウト倍率が微妙に変動してしまうというデメリットはあるのですが...。
とはいえその変動額というのは業者さんによって違いはあるものの、
基本的には多少であれ利益になるものです。

たとえば取引終了時に勝っていれば
投資金額の1.8倍のペイアウトが発生する取引をしていたとします。
相場が逆に動くのを恐れて勝っている状態で途中精算した場合、
ペイアウトは1.8倍以下となります。

また、相場が上昇するだろうと予想して
取引を開始してみたら 逆に下がってしまって
持ち直す見込みが無いという状況で途中精算した場合、
全額返ってくることこそ無いものの
全額失ってしまうという最悪の状態は避けることができます。

このように途中精算はリスク管理にとても役立つ制度です。

更に上級者になると、この制度を利用して
少しずつですが確実に利益を得ることもできるようになります。
オプション購入後、予想通りに相場が動いたのを確認したら
その場で途中精算するんです。

そうすれば小額であれ確実な利益が得られますし、
余程運が良ければ取引開始からものの数秒で結果が出ます。
少しずるいような気もしますがこれも一つの戦略ですよ。

ちなみにバイナリーオプションには似たような制度で
"権利放棄"というものがあります。

これも途中精算同様結果を最後まで待たずに
取引を途中で切り上げるということには変わりないのですが、
こちらの場合は完全に手を引くという形になります。

ですから、少しの利益も得られない代わりに
少しの損失を出すことも無く取引自体を無かったことにしてしまうのです。

この違いをしっかりとわかっていなければ
思うように取引ができなくなってしまいますので気をつけてくださいね。

更新情報!


Home

© 2012 All right reserved :バイナリ―オプション必勝法!